人前で堂々とキスをしていたことから熱愛疑惑が浮上している、シンガーのジャスティン・ビーバーとモデルのヘイリー・ボールドウィンが店に「ラブラブの証拠」を置き忘れ!?

“熱烈キス”の翌日もデート

 先日、滞在先のニューヨークで人目もはばからず昼夜連続で熱いキスを交わす姿が目撃されたジャスティン・ビーバーとヘイリー・ボールドウィン。熱烈キスの翌日も行動をともにしていたことでさらに熱愛の可能性が高まっている2人が、訪れた店にある“忘れもの”をしていたことがわかった。

画像: “熱烈キス”の翌日もデート

 見方によっては決定的証拠とも言える、2人の“置き土産”がコチラ。

画像: twitter.com
twitter.com

 一応、プライベートで撮影された写真ということを配慮して、ツイッターに拡散された写真は顔が見えないように加工されていたが、全体的なシルエットやすきまから見える顔のパーツから、写っているのがジャスティンとヘイリーであることがはっきりとわかる。

 2人が訪れた店で働いているという女性が店の締め作業をしている最中に、店内にあるフォトブースで撮影された上記の写真を発見し、ツイッターで公開したことで新たな「ラブラブの証拠」が明らかに。交際の真偽について2人は沈黙を貫いているが、次々と出てくる決定的な瞬間の数々に疑惑は深まるばかりだ。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.