セレーナ・ゴメスとくっついたり別れたりを繰り返しているジャスティン・ビーバーが、離れてもまた戻っていくもう一人の女性、ヘイリー・ボールドウィン。10代前半の頃からの縁である2人の関係を、出会いから現在までプレイバック。

※オリジナル記事の投稿日:2018年7月/最終更新日:2018年10月

2009

ヘイリーの父親が2人を紹介
俳優のスティーヴン・ボールドウィンが某会場の舞台裏でジャスティンに声をかけた時に、「娘のヘイリーだ」と言ってヘイリーを紹介。2人は「初めまして」と照れた様子で握手するが、ジャスティンはすぐにスティーヴンの方を見てしまい、2人の初対面はこれで終了。

画像: 出会った瞬間をとらえた 映像 より。2016年にVineでこの映像が公開されると、ジャスティンは「ハハ、最高」とツイートしていた。©Vine

出会った瞬間をとらえた映像より。2016年にVineでこの映像が公開されると、ジャスティンは「ハハ、最高」とツイートしていた。©Vine


プライベートで遊ぶ仲
初対面は照れていた2人だけれど、大物俳優であるスティーヴンの誘いで、家族ぐるみでボーリングへ行くことに。ヘイリーは当時、「ジャスティン・ビーバーとのボーリング、超楽しかった」と、嬉しそうにツイートしていた。

画像: ジャスティンとヘイリーの間には、ジャスティンの母パティの姿も。©Justin Bieber/Twitter

ジャスティンとヘイリーの間には、ジャスティンの母パティの姿も。©Justin Bieber/Twitter


2011

映画のプレミアに駆けつける
コンサート映画『ジャスティン・ビーバー ネヴァー・セイ・ネヴァー』のニューヨーク・プレミアに、ヘイリーが父スティーヴンと共に参加。レッドカーペット上ではジャスティンと3人で記念撮影する姿もあった。

画像: ジャスティンの映画『ジャスティン・ビーバー ネヴァー・セイ・ネヴァー』プレミアに、ヘイリーが父スティーヴンと共に参加。

ジャスティンの映画『ジャスティン・ビーバー ネヴァー・セイ・ネヴァー』プレミアに、ヘイリーが父スティーヴンと共に参加。


セレーナ・ゴメスの映画を一緒に応援
セレーナ・ゴメスとファン公認のカップルとなっていたジャスティン。そんなセレーナの主演映画『恋するモンテカルロ』のニューヨーク・プレミアに、ジャスティンは彼氏として、ヘイリーは知人として参加。ヘイリーは翌月にも、「セレーナ・ゴメスの新しい映画『恋するモンテカルロ』を見に行って!すごく可愛い夏映画だから!絶対気に入るよ」とツイッターで映画をPRしていた。

画像: セレーナの主演映画『恋するモンテカルロ』のプレミアに、ジャスティンは彼氏として、ヘイリーは家族と共に出席。

セレーナの主演映画『恋するモンテカルロ』のプレミアに、ジャスティンは彼氏として、ヘイリーは家族と共に出席。


2012

ヘイリー、Jelenaを応援
交際中だったジャスティンとセレーナの話題にヘイリーが触れて、「マジで。彼女は完璧以上だし、彼は、だって、ビーバーでしょ。2人の交際はパーフェクトよ…一生ひとり」とツイート。ヘイリーはこの他にもジャスティンやセレーナのツイートをリツイートするなどしており、当時、献身的なJelena(※ジャスティンとセレーナの愛称)ファンだった。


2014

急接近するも、交際は否定
ジャスティンが無謀運転で逮捕されたこの年、ヘイリーと過ごす時間が急上昇。クラブでの夜遊びから、ディナー、教会まで、色々な場所で一緒に過ごしていた2人。ただ、ケンダル・ジェンナーなど共通の友人がいる時が多く、当時ヘイリーは「13歳くらいというすごい若い頃からの知り合いで、ずっと仲が良かったの。前から仲良かったし、それだけ」と、E!に交際を否定していた。

画像: ジャスティンとヘイリー、Sant Ambroeusで食事してBLK DNMでショッピング。

ジャスティンとヘイリー、Sant Ambroeusで食事してBLK DNMでショッピング。

画像: カール・レンツ牧師の誕生日パーティーを一緒に後にする、ジャスティンとヘイリー。

カール・レンツ牧師の誕生日パーティーを一緒に後にする、ジャスティンとヘイリー。


セレーナを決別してヘイリーと年越し旅行へ
2014年末にインスタグラムでセレーナとお互いをアンフォローし合ったジャスティンは、ヘイリーと一緒に年越しバケーションへ。ヘイリーとの交際のウワサを加熱させた。

#happynewyear

Justin Bieberさん(@justinbieber)がシェアした投稿 -


2015

旅先でイチャイチャ
マイアミでバケーションしていた時には、体を密着させてジェットスキーに乗ったり、ホテルのプールでイチャついたりと、親密そうな姿が何度もパパラッチされた。

画像: ジャスティン&ヘイリー、マイアミでジェットスキーした時には体をぴったりと密着させて。

ジャスティン&ヘイリー、マイアミでジェットスキーした時には体をぴったりと密着させて。

画像: ホテルのプールサイドでは、友人たちの存在も忘れて2人の世界に入るシーンが。

ホテルのプールサイドでは、友人たちの存在も忘れて2人の世界に入るシーンが。


年越しの家族旅行に参加
ジャスティンが家族との年越しバケーションに、ヘイリーを同伴。こちらのイチャつく動画をはじめ、SNSには旅先からの写真や動画がアップされつづけた。

She thought we were taking a photo

Justin Bieberさん(@justinbieber)がシェアした投稿 -


2016

新年のキス!
元旦にジャスティンがヘイリーとのキス写真をSNSに公開。欧米では年が明けたと同時に隣にいる人とキスするのが習わしとは言え、あまりの濃厚ぶりに、交際説は最高潮に。

Justin Bieberさん(@justinbieber)がシェアした投稿 -


ツイッターで愛のメッセージ?
ジャスティンが笑顔の顔文字を添えて、カーリー・レイ・ジェプソンの曲「ラン・アウェイ・ウィズ・ミー(意味:自分と逃避行しよう)」のMVをヘイリーに宛ててツイート。


ヘイリーの父が交際を否定
「ビーバーを(娘の恋人として)認めるか?」とTMZに聞かれたヘイリーの父スティーヴンが、「もちろんだ」と言いながらも、「あの2人の関係は、こうって決まっているわけではないんだ。ただの友達だよ。ビーバーは素晴らしい青年で、才能に溢れている彼にはさらなる成功がまっているだろう」とコメントした。

画像: ジャスティン・ビーバーとヘイリー・ボールドウィン、メキシコにも一緒に旅行へ。

ジャスティン・ビーバーとヘイリー・ボールドウィン、メキシコにも一緒に旅行へ。


2人の関係を本人たちが説明
2月に入り、ジャスティンとヘイリーがお互いについてコメント。ジャスティンはGQ誌にヘイリーのことを「僕がすごく愛している人。多くの時間を一緒に過ごしているよ」と説明。一方でヘイリーはE!に、「お互いだけというエクスクルーシブな交際はしてないわ。彼はこれからツアーに出るし。この年齢の恋愛って複雑でしょ。それに、私と彼のことだからあまり話したくない」と語った。

画像: 友達グループでサンフランシスコの公園にて過ごすジャスティンとヘイリー。

友達グループでサンフランシスコの公園にて過ごすジャスティンとヘイリー。


ジャスティンがヘイリーをアンフォロー

5月を最後に一緒にいる姿が目撃されなくなったジャスティンとヘイリー。すると8月、ソフィア・リッチーと急接近したジャスティンが、突然ヘイリーのことをインスタグラムでアンフォロー。一方のヘイリーはラッパーのドレイクと夜遊びする姿がたびたび目撃され、交際報道が起きた。

画像: 日本にソフィア・リッチーを同伴したジャスティン・ビーバーは、上野公園でソフィアとイチャイチャ。

日本にソフィア・リッチーを同伴したジャスティン・ビーバーは、上野公園でソフィアとイチャイチャ。

画像: ハリウッドのクラブThe Nice Guyに一緒に現れたヘイリー・ボールドウィンとドレイク。

ハリウッドのクラブThe Nice Guyに一緒に現れたヘイリー・ボールドウィンとドレイク。


2017

ジャスティンが謝罪?
セレーナと復縁中だったジャスティン。オープンで正直な生き方をすると決意したジャスティンがわだかまりを解くためにヘイリーに連絡したとTMZが報道。

画像: ジャスティンとセレーナは2017年に復縁し、2018年2~3月頃まで交際を続けた。

ジャスティンとセレーナは2017年に復縁し、2018年2~3月頃まで交際を続けた。


2018

ヘイリー、「友達でいる方がいい」
5月にヘイリーがThe Times UKにて、ジャスティンとの関係について赤裸々に発言。「皆も知っているとおり、それ(友達)以上の関係になった時期もあるけど、18歳や19歳の時ってそんなものでしょ。あれはあれ。友達じゃない期間がずいぶんあって、全然話さなくてすごく気まずい時期が続いたけど、もう乗り越えた。あんな(世間の目にさらされる)交際は初めてだったけど、お互い、友達でいる方がいいことに気づけたわ。彼は私にとってすごく大切な人。今はすごく大人な状況にあるの」。

画像: 4月、ジャスティンと同じ日に同じ教会を後にするヘイリー。

4月、ジャスティンと同じ日に同じ教会を後にするヘイリー。


交流復活すると、これまでになくオープンな関係に
ヘイリーが「友達でいる方がいい」と語った翌月、また頻繁に遊びはじめたジャスティンとヘイリー。すると、ラウンジでラブラブなカップルそのものな姿を見せたり、一般人が行き交う路上でイチャついたり、公園で堂々とキスしたり、連日ヒートアップ。ヘイリーの左手薬指に指輪が光っていることから、一部で婚約のウワサまで出ている。

画像: レストランから出てきた2人。照れるヘイリーとは対照的に、ジャスティンは堂々とヘイリーの肩に腕を回していた。

レストランから出てきた2人。照れるヘイリーとは対照的に、ジャスティンは堂々とヘイリーの肩に腕を回していた。

画像: 会員制ラウンジでは、体を密着させたジャスティンとヘイリーが楽しそうにふざけあっていた。

会員制ラウンジでは、体を密着させたジャスティンとヘイリーが楽しそうにふざけあっていた。

画像: 公の場でも堂々と手をつなぐジャスティンとヘイリー。人混みでキスも。

公の場でも堂々と手をつなぐジャスティンとヘイリー。人混みでキスも。

画像: 公園を訪れた時には、木陰で小休止しながらキス&ハグがスタート。

公園を訪れた時には、木陰で小休止しながらキス&ハグがスタート。


電撃婚約
米時間7月7日、旅先のバハマで電撃婚約。最初に婚約を報じたTMZいわく、レストランで食事中にジャスティンのボディガードが特別なことが起こるからスマホをしまうように周囲に伝えたあと、一般客の前でジャスティンがヘイリーにプロポーズしたという。その後、ジャスティンの母パティ・マテルをはじめ、ジャスティンの父やヘイリーの父らが次々とSNSで婚約を祝福した。そしてジャスティンは数日後にインスタグラムで婚約を報告し、「すごくシンプルで簡単なことだけど、僕はキミのすべてにゾッコンだよ。自分の一生をかけて、キミの隅から隅まですべてを知り、忍耐強く、優しく、キミを愛してゆくつもり」などとヘイリーへの愛を長文で語った。ジャスティンの婚約報告の全文訳はコチラ


デート中に号泣事件

なんと、ヘイリーとのデート中に、ジャスティンが突然泣き崩れる“事件”が発生。その様子をパパラッチに激写されてしまい、「一体何があったの?」「破局の危機!?」と世間から心配される事態に。

画像1: ジャスティン・ビーバーとヘイリー・ボールドウィンの歴史【2009~2018年】

その翌日に、「結婚とは何か?」を説く本を手に持って外出する姿を目撃されたジャスティン。涙を流していた理由は今も明かされていないが、どうやらこの本を読んでヘイリーとの夫婦生活について真剣に学ぶうちに、少々感情的になってしまったというのが真相のよう。


結婚許可証を取得するために裁判所へ

米現地時間の9月13日に、2人でニューヨークにある裁判所を訪れたことから結婚疑惑が浮上。当初は、マリッジ・ライセンスと呼ばれる結婚許可証をもらっただけだと言われていたが、現在は「裁判所で式を済ませ、法的に結婚した」という見方が強まっている。

画像2: ジャスティン・ビーバーとヘイリー・ボールドウィンの歴史【2009~2018年】

(フロントロウ編集部)

This article is a sponsored article by
''.