人気モデル兼女優のカーラ・デルヴィーニュが、ファッションブランド「バルマン(Balmain)」の新しい広告塔に起用され、美しいヌード姿を披露した。

 モデルとしても女優としても人気が高いカーラ・デルヴィーニュが、現在行なっているスポーツブランド「プーマ(Puma)」の広告塔以外に、ファッションブランドのバルマン(Balmain)の広告塔に抜擢された。そこでカーラが披露したのは、渾身のヌード。

 この美しいヌード姿は、アッという間に世界中で注目の的に。このビジュアルの他にも、カーラと親交があるバルマンのデザイナーであるオリビエ・ルスタンが、ヌード姿のカーラの胸を守るように「手ブラ」をしているカットも公開された。

 このキャンペーンビジュアルについてオリビエは、「今回のキャンペーンビジュアルはセンシュアルだけれど、そこにはいやらしさは全くありません。カーラはとても強い存在感と個性の持ち主です。そのため彼女の視線とボディラインに語らせるためにシンプルなセットを選びました」と米WWDに語った。

 カーラは過去にもバルマンの広告塔を務めたことがあるけれど、今回はまたひと皮むけた貫禄の存在感を見せつけた。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.