シンガーのアリアナ・グランデが、グラミー賞授賞式への出席&パフォーマンスを辞退したことによって着る機会を失ってしまったドレスが、まるでシンデレラのようだと話題に。(フロントロウ編集部)

グラミー賞で「着れなかったドレス」をお披露目

 米ロサンゼルスで授賞式が開催されているグラミー賞で「最優秀ポップ・ヴォーカル・アルバム賞」を受賞し、初のグラミー賞を手にしたアリアナ・グランデが、本来出席する予定だった授賞式で着るはずだったドレスの写真をインスタグラムにアップした。

画像1: www.instagram.com
www.instagram.com

 当初、アリアナは授賞式に出席するだけでなく、パフォーマンスも披露する予定だったが、歌う楽曲をめぐって授賞式を仕切るプロデューサーと意見が食い違ったことで、授賞式に行くことを取りやめに。

画像2: www.instagram.com
www.instagram.com

 直前になって出演をキャンセルしたため、すで用意してあったドレスが日の目を浴びずに終わるところだったが、ドレスを作ったデザイナーのザック・ポーゼンへの感謝の気持ちを込めて、自宅らしき場所でドレスを着て撮影した写真を特別に公開した。

画像3: www.instagram.com
www.instagram.com

 ボリューミーな淡いブルーのドレスがディズニープリンセスのシンデレラを連想させるとして、ファンからは「まるでシンデレラみたい」「リアルお姫様」といったコメントが殺到している。

画像4: www.instagram.com
www.instagram.com

 ちなみに、写真と一緒に投稿された動画には、昨年急逝した元恋人のマック・ミラーの愛犬で、現在はアリアナが引き取って育てているマイロンが、アリアナのドレスの裾に乗っかったまま移動する可愛らしい映像が収められていた。

(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.