24歳(2014年)

2014年10月に発売された5thアルバム『1989』でカントリーから脱皮してポップに路線変更。同作は、発売後1週間で約128万7000枚の全米売上を記録し、Billboard 200で1位を獲得。この頃から、一部のファンたちを招いた「シークレット・セッション」と呼ばれるアルバム視聴会をスタート。年末には、その年、最も音楽界で目覚ましい活躍を見せた女性アーティストに贈られるビルボード・ウーマン・オブ・ザ・イヤーを受賞した。
記事本文に戻る

FOLLOW US

This article is a sponsored article by
''.