グーグルが2019年に世界中で検索されたワードを発表。トップ5に入った唯一のセレブは?(フロントロウ編集部)

2019年のグーグル検索トップ5

 年末が近づき、1年を振り返る機会が増えるなか、グーグル(Google)が、2019年の急上昇ワードのトップ5をカテゴリー別で公開。

画像1: 2019年のグーグル検索トップ5

 検索部門で1位を獲得したのは、クリケットのワールドカップで白熱した試合をくり広げたインド対南アフリカ「India vs South Africa」。2位にランクインしたのは、7月に持病のてんかんによる発作で20歳という若さで急死した、ディズニー・チャンネルのテレビ映画『ディセンダント』のキャメロン・ボイス「Cameron Boyce」。3位はサッカーの大会コパ・アメリカブラジル2019の「Copa America」、4位は2022年カタールワールドカップのアジア予選で闘ったバングラディッシュ対インド「Bangladeshvs India」、5位は「iPhone11」という結果に。

画像2: 2019年のグーグル検索トップ5

 そして2位のキャメロン・ボイスが、トップ5に唯一ランクインされた人物となった。

画像3: 2019年のグーグル検索トップ5

以下、カテゴリーの一部をご紹介。

ニュース

1位:「Copa America」コパ・アメリカ
2位:「Notre Dame」ノートルダム大聖堂
3位:「ICC CricketWorld Cup」ICCクリケット・ワールドカップ
4位:「hurricaneDorian」ハリケーン ドリアン
5位:「Rugby World Cup」ラグビー・ワールド・カップ

画像: 火災で一部が焼失した仏の歴史的建造物ノートルダム大聖堂。

火災で一部が焼失した仏の歴史的建造物ノートルダム大聖堂。

俳優

1位:「Jussie Smollett」ジャシー・スモレット
2位:「Kevin Hart」ケヴィン・ハート
3位:「Joaquin Phoenix」ホアキン・フェニックス
4位:「Keanu Reeves」キアヌ・リーブス
5位:「Lori Loughlin」ロリ・ロックリン

画像: キアヌ・リーブス

キアヌ・リーブス

映画

1位:「Avengers:Endgame」アベンジャーズ/エンドゲーム
2位:「Joker」ジョーカー
3位:「Captain Marvel」キャプテン・マーベル
4位:「Toy Story 4」トイ・ストーリー4
5位:「Aquaman」アクアマン

画像: ホアキン・フェニックス主演映画『ジョーカー』

ホアキン・フェニックス主演映画『ジョーカー』

楽曲

1位:「Old Town Road」オールド・タイム・ロード(リル・ナズ・X、ビリー・レイ・サイラス)
2位:「7 Rings」7リングスアリアナ・グランデ
3位:「Shallow」シャロウ(レディ・ガガ、ブラッドリー・クーパー)
4位:「Señorita」セニョリータ(ショーン・メンデスカミラ・カベロ
5位:「Memories」メモリーズ(マルーン5)

画像: レディー・ガガ&ブラッドリー・クーパー主演映画『アリー / スター誕生』で「シャロウ」が制作された。

レディー・ガガ&ブラッドリー・クーパー主演映画『アリー / スター誕生』で「シャロウ」が制作された。

テレビ番組

1位:「Game of Thrones」ゲーム・オブ・スローンズ
2位:「Stranger Things」ストレンジャー・シングス
3位:「Chernobyl」チェルノブイリ
4位:「When They SeeUs」ボクらを見る目
5位:「The UmbrellaAcademy」アンブレラ・アカデミー

画像: ドラマ『ゲーム・オブ・スローンズ』

ドラマ『ゲーム・オブ・スローンズ』

訃報

1位:「Cameron Boyce」キャメロン・ボイス(俳優)
2位:「Nipsey Hussle」ニプシー・ハッスル(ラッパー)
3位:「Julen」フレン(スペインで井戸に落ちて転落死した2歳の男の子)
4位:「Karl Lagerfeld」カール・ラガーフェルド(デザイナー)
5位:「Emiliano Sala」エミリアーノ・サラ(サッカー選手)

画像: カール・ラガーフェルド

カール・ラガーフェルド

(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.