ヘイリー・ビーバーが夫のジャスティン・ビーバーと微妙な関係にあるテイラー・スウィフトに対して、さりげなく好意を見せた。(フロントロウ編集部)

「微妙な関係」が続くジャスティンとテイラー

 シンガーのジャスティン・ビーバーとテイラー・スウィフトは、以前は仲が良かったものの、ここ数年間は、微妙な関係が続いている。

 とくに、この夏、ジャスティンが“恩師”と慕う音楽マネージャーのスクーター・ブラウンがテイラーが過去にリリースした楽曲の原盤権ごと前所属レーベルを買収し、それに対して、テイラーが怒りの告発を行なってからは、2人の関係はさらに複雑に…。

 ジャスティンは、テイラーとスクーターの買収を巡るバトルに際して、テイラーを傷つけてしまったとする自身の過去の過ちを謝罪し、それと同時にスクーターを擁護するコメントもしていたが、その後は、テイラーが全米の笑いを誘った「バナナ動画」をマネしたり、テイラーとは「いつだって、友達」と発言し、彼女にまつわる事柄については、もう言及しないとコメントするなど、歩み寄りの姿勢ともとれる言動をみせている。

画像: 「微妙な関係」が続くジャスティンとテイラー

 テイラーは、ジャスティンが妻でモデルのヘイリー・ビーバー(旧姓ヘイリー・ボールドウィン)と交際をスタートする前、10年以上にわたってくっついたり離れたりを繰り返した元恋人でシンガーのセレーナ・ゴメスとは親友同士。

 ジャスティンとのアップダウンの激しい恋に翻弄されるセレーナの姿をずっと見てきたテイラーは、ジャスティンに対して直接何かを抗議したり、語りかけたりすることはないものの、ジャスティンがセレーナとの交際中にほかの女性と浮気をしたことを示唆するファンのSNS投稿に反応し、ジャスティンにとっては“触れられたくない過去”を暴露するなど、依然として、自らが信じるものを貫く姿勢を崩していない。

画像: 円満な関係だった頃のテイラー、ジャスティン、セレーナ。

円満な関係だった頃のテイラー、ジャスティン、セレーナ。


妻ヘイリーがテイラーにさりげなく好意を見せる

 ジャスティンとテイラーの間には、微妙な空気が流れ続けるなか、ジャスティンの妻であるヘイリーが、テイラーへの“好意アピール”ともとれる行動に出た。

画像: 妻ヘイリーがテイラーにさりげなく好意を見せる

 テイラーが出演するミュージカル映画『キャッツ』の公開が近づいたある日、ヘイリーはインスタグラムストーリーを通じて、『キャッツ』を観るのを心から楽しみにしている様子が伝わる、こんなコメントを投稿。

画像1: ©Hailey Bieber/ Instagram

©Hailey Bieber/ Instagram

「宇宙から私へのクリスマスプレゼントは映画『キャッツ』の公開ね」

 ジャスティンとともに飼い始めた2匹の愛猫に、日本語の「寿司」と「マグロ」にちなんだ「スシ」と「ツナ」と名づけて可愛がっているヘイリー。

 愛犬のオスカーとも仲良しな2匹の魅力にすっかり憑りつかれてしまった様子の彼女は、テイラーをはじめとする個性豊かなキャストが演じる猫たちが主役の『キャッツ』に、公開前からすでにハマっているようで、先のコメントに続き、先行リリースされた同作の劇中歌「メモリー」を聴いている最中のスマホ画面のスクリーンショットも投稿して「人生」や「命」を意味する「LIFE.」という言葉を添えて絶賛していた。

画像2: ©Hailey Bieber/ Instagram

©Hailey Bieber/ Instagram

 もちろん、ヘイリーがただ単に『キャッツ』に心酔しているというだけで、彼女の投稿がテイラーに対するアピールではまったく無いということも考えられるが、ヘイリーには、ジャスティンの元恋人であるセレーナにまつわる投稿や彼女の姿が収められた写真に「いいね!」をするなどして、遠回しに友好的な姿勢をみせた前歴が何度もある。 

 そんな理由から、海外のテイラーやヘイリーのファンたちの間では、ヘイリーが夫ジャスティンとのいざこざは抜きにして、テイラーに対しても好意的な態度を見せたと騒然としている。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.